万舟屋

競艇とか日常生活とか・・・

スポンサードリンク

桐生と石野が勝てない理由 SG グランプリ優勝戦 予想

『やっぱ、GPって凄いな!』


昨日の準優勝戦を見て素直に思いましたね。





コース取りから・・・

と、余韻に浸ってる場合じゃありません!



グランプリの優勝戦を予想せねば!




勝戦は取りたいですからね(^^;



俺の場合、前日予想は模擬レースをしてます(笑)



だいたいの人は、頭の中で展開とか考えてると思います。




俺も、最初はそうでした。




でも、各艇の動きを考えるなら『模擬レース』をした方が良いと思ってます。





トライアル1から見てたけど、桐生・菊池・井口は良さそうだと思ってました。




石野も意地を見せ、優勝戦まで乗ってきましたね。





準優勝戦が終わった段階では、



『桐生の優勝やな!』



そう思ってましたよ。





2号艇には、スタート抜群の井口ですからね。




最強で最恐の壁がいるんでね。





しかし、模擬レースをしてみると意外な結果に・・・






なんと、桐生と石野に暗雲です!





当初の予想では、桐生の1着から考えてたけど、モーターが壊れた可能性もあるんですよね。




2,3着で考えてた石野も、厳しいかと思います。





『こいつアホやろ?』




そう思ってる人がほとんどかも知れません。






では、グランプリ優勝戦の展開予想でも・・・





スポンサードリンク








菊池は動きたいと思うけど、入るとこが無さそうなんで、枠なり想定として、










事件はこの後です。





なんと、1号艇のモーターが壊れました!












しかも、4号艇の首が・・・








これは、1Mの競り合いで何かあるかも知れません!







以上の事から、グランプリ優勝戦は、




1号艇桐生はエンジントラブルで出遅れ、2号艇井口のジカ捲りに、センター勢が差して迫る。





競り合いで4号艇にアクシデント。





3号艇峰が2着に、内枠のゴチャゴチャを見ながら外を回った5号艇毒島が続く。




最内を差した菊池は、4号艇のアクシデントに巻き込まれるか?





って事で、




2-3-5



の1点で良いかとwww




スポンサードリンク